自分の希望に一致するソープランド

>

休みを申請して通るのか

疲れた時の対応を知る

たくさん働くと給料を多くもらえますが、それだけ疲れが溜まってしまいます。
他の風俗店に比べて、ソープランドは疲れやストレスが溜まりやすいと忘れないでください。
初心者や高齢者は、すぐに疲れが溜まるのでガマンしないで休んでください。
休むことで、身体は回復します。
疲れたら自主的に、休みを申請しましょう。

優良なソープランドだったたら、すぐに休みを受理してくれます。
自分の都合を考慮して、シフトを決めてくれるお店が良いですね。
それなら元気で時間が空いている時はたくさん働いて、疲れている時やプライベートが忙しい時は休みをまとめてもらえます。
都合に合わせて働きやすいので、休みに関することを聞いて、働くか決めてください。

人数が多い風俗店で働こう

休みを申請しても、働いている人が少ないソープランドは代わりの人がいないので受理してくれないことが多いです。
働く人数が多いソープランドの方が、働きやすいでしょう。
求人に応募する前に、何人ぐらいが働いているお店なのか調べてください。
数人しか働いていないお店は、人手が少ないと判断できます。

すると休みたい時に休めませんし、毎日長時間働かされる可能性が高いです。
10人以上が働いているソープランドだったら、円滑にシフトが回るので休みを申請しやすいでしょう。
ソープランドのサイトを見れば、スタッフが何人ぐらいなのか記載されています。
サイトのどこを見ても書いていない場合は、避けてください。
人手が足りていない可能性があります。


TOPへ戻る